So-net無料ブログ作成
検索選択

鳩山首相が「6月以降も努力」と5月末決着断念を表明 普天間移設問題で(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は13日朝、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題について「5月末までの期限を私は作った。国民との約束で、できる限りのことはするが、すべてが果たせるかどうか。6月以降も詰める必要があるところがあれば努力はする」と述べ、首相が掲げてきた「5月末までの決着」を断念することを正式に表明した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 普天間移設問題をめぐっては、平野博文官房長官が12日夜、鹿児島県・徳之島の地元町議らと会談した。首相は「(平野氏から)『大変厳しい』という話はうかがったが、意見をうかがうのは大変大事だ。これからも続けていく必要がある」と述べ、協議を続けていく意向を示した。

【関連記事】
民主議員発言で米側混乱 「地元賛成」とウソ 政府断念の伊江島案
鳩山首相、ぶら下がり短縮「この程度が望ましい」
自民とみんな、内閣委員長解任決議案提出へ
官房長官が徳之島町議と会談へ 首相は「できる限り」と5月決着公約を格下げ
普天間決着先送り 擁護発言続々 亀井氏「引田天功じゃあるまいし」
少子化を止めろ!

桟橋方式の撤回求める=市民団体(時事通信)
トヨタ社長 「24耐」出場見送り…周囲の猛反対で(毎日新聞)
サッカーW杯南ア大会 開幕まで1カ月 (産経新聞)
<ゴッホ>ポロシャツで自画像 東京・丸ビル(毎日新聞)
私学助成は実績次第、スポーツ・進学…大阪府(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
kkkkkkkkkkkkkkkkkk

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。